Billboard for Memorial

HOME > MEMO_LASCON

icon_rd_01.png



引退コンサート


mem_bd_06.gif

歌手引退後に、大場久美子ファンクラブにて特別記念製作された『久美子♥想い出のアルバム』からのメモリアル資料です。
あいにく30年という経年変化により一部写真修正が不十分である事と、掲載にあたり転用禁止とした加工を施しています。

◆コメントは、当時の本人による記録です。



budokan1.jpg

オープニング It's so easy


オープニグ・ミュージックが流れて、ダンサーのみなさんが踊ってくださっている間、私は舞台の袖で、出番を待っていました。もう心臓は、張り裂けそう。
”逃げ出したい”正直、そう思いました。でも、そんな私をささえてくれたのは、みなさんの暖かい声援でした。










budokan2.jpg

オープニング It's so easy


この羽根のマントは重いし、とっても暑いんですよ!セサミストリートに出てくるビッグバードみたいで、みんなビックリしたでしょう。
でも、ホント!久美子、はじまるまで、地に足がつかない感じで気持ちはトリのように宙に浮いていたんです。












budokan3.jpg

ポップス・メドレー


この辺で、羽根のマントをとらせていただいて・・・・・・。
フ~あつかった!さあ、身が軽くなって、久美子ものりまくるぞぉ!
(写真は、お話をしながら、白い羽根のフードつきロングマントをぬぎ、ポップス・メドレーに入るところ)












budokan4.jpg

サファリーパーク


得意のバトンで”ヨイショッ”と!こんな風にみなさんの前で、バトンをご披露するのも最後かと思うと、胸がいっぱいでした!













budokan5.jpg

サンモリッツ速達便


ひとつ、ひとつの歌に思い出があります。

ひとつ、ひとつの歌に、その時の私がいるのです。












budokan6.jpg

Y・M・C・A


みんな、のってる!?
生きてる!? うたってる!?

何も迷いはしない
今、この時











budokan7.jpg

ダンスに夢中



どぉカッコイイでしょう?
これも私のデザインなんですよ!
好きな色のひとつ、黒。
ちょっぴり大人の気分になれるんです。






budokan8.jpg

追憶


めずらしいでしょう。私がピアノを弾いているところなんて・・・・・・。
間違えないか、とっても心配でしたけど、リハーサルのあい間に、何度も練習したかいあって、自然に指が動いてくれました。









budokan9.jpg

ハートのポプリ

-イルカさんとのおはなし-

大好きなイルカさんに、曲を作っていただきました。イルカさん、ありがとうございます。

イルカ「お礼をいわられたら、こまっちゃうな。私の方こそ、久美子ちゃんに歌ってもらえるなら喜んで・・・・・・。 」









budokan10.jpg

久美子シングル・メドレー

紙テープの雨
ファンのみんなの声援

色とりどりのライト
流れる汗
青春真只中!










budokan11.jpg

フルーツ詩集

デビューしてから色々なミニスカートを着て来ました。その中でも、黄色のミニは、私のトレードマークみたいになったようです。











budokan12.jpg

さよなら ありがとう

みなさん、ホントにありがとう!
こんなに沢山の人達に見守られて、私は、とってもしあわせです。
きっと、きっとりっぱな女優になります。











budokan13.jpg

さよなら ありがとう
-女優の世界にお嫁に行きます-

明日からは女優という世界にお嫁に行きます・・・。












budokan14.jpg

さよなら ありがとう

さよなら ありがとう
わすれないわ・・・・・・

私のステキなカレンダー












album_1.jpg



豪華フォトアルバム Memory Of Kumiko

 さよならコンサートフォトを収録

■発行 大場久美子ファンクラブ
■定価 ¥5,000
■1980(S54)年3月発売
■29.3cmX30.8cmX3cm 全14頁
■レザー貼フエルアルバム 手焼きプリント
   2E版30枚 キャビネ版4枚 カラー
■3000部限定

album_2.jpg

album_3.jpg





budokan_ticket_1.jpg





さよならコンサートチケット




budokan_ticket_2.jpg