今、シミが消えるということで話題になっている美白美容液がビハクシアです。

私は40代になってシミが出来て肝斑のようなシミが全然消えないのが悩みでした。

ニキビ跡の色素沈着も全然消えなくなったし鏡を見るたびにテンションが下がっていました。

スキンケアも色々と試してきたのですがどれも効果がイマイチ。

そんな時にビハクシアの存在を知り「本当にこれでシミが消えるのかな」「でももしかしたらシミが良くなると良いな」という半信半疑の気持ちで使ってみることに。

すると、今まで何をしてもダメだったのがビハクシアできれいにシミが消えたんです。

この記事では私がビハクシアを使って感じた体感や効果と口コミなどをお伝えしたいと思います。

ビハクシアを使った体験談と感想

ビハクシアをつかった私について

  • 年齢:43歳
  • シミについて:肝斑のようなシミが頬に増えてきた、おでこなどに出来るニキビ跡の色素沈着が消えなくなってきた
  • 今まで試したシミアイテム:シミウスやシミトリー、ちふれ、シーラボ、オバジなど
  • 悩み:シミの場所が厚化粧になり化粧が崩れて特に夕方以降は見た目がひどい、ふと自分の顔を見るとテンションが下がる

とにかく、色々な化粧品を使ってきたのですが、どれも効果がなかったです。

かといってレーザー治療の余裕もなくどうしようかと思っていました。

そんな時にビハクシアを試したんです。

ビハクシアを使ってすぐに感じた体感

ビハクシアを付けた第一印象は結構良かったです。

スルスルスルっと浸透して良い成分が肌の奥のほうに入っていくのが分かりました。

導入液みたいな浸透力でかなりこれは心地よかったです。

特に香りなどもないですし、浸透感が良いので毎日使いやすいなと感じましたね。

使い始めて2週間で感じた効果

頬のシミについてはほとんど効果が分からなかったのですが、ニキビ跡の色素沈着が明らかに薄くなっているのに気づきました。

ですので、少し効果があるかなと思って期待がもてましたね。

ただ、肝斑はなかなか消えないと聞いていたので頬のほうが消えるのか半信半疑のところもありました。

1か月経過して感じた効果

1か月使い続けると頬のシミも薄くなってきたのが分かりました。

なんか、急に薄くなってきたので「え、シミ薄くなってる」とテンションが上がりましたね。

メイクをしたらもうほとんど分からないくらいになりましたし、凄い、効果大きいと思いました。

今までは厚塗りになりがちだったメイクも引き算することができるようになって、ナチュラルメイクでもシミが分からなくなったのが良かったです。

その状態で友達に会うと、肌を褒められてテンションが上がりましたね。

私の場合は本当に早く効果が出たのでびっくりしました。

そんなに高価じゃなくて、1か月目なんて1日100円未満なのでこの値段でこの効果は本当に満足しています。

ビハクシアの良い口コミと悪い口コミ

悪い口コミ

53歳:1か月使いましたがそんなに変化なし

ビハクシアを使い始めて1か月くらい経過しましたがそこまで大きな変化を感じていません。

本当に効果があるのか不安です。

良い口コミ

43歳:シミを隠すメイクで厚化粧になって嫌でしたが今ではメイクが楽しく毎日ウキウキ過ごしています

正直言うと、「本当にこれでシミがよくなるのかな」という気持ちの方が大きくて使い始めてからも1か月ではそこまで効果が感じられずに不安な気持ちでした。

ですが、1か月半くらいでシミが薄くなり始めてメイクをしたら全然目立たないくらいになったんです。

そのまま使い続けると2か月半くらいでほとんどシミが消えてしまって感動しました。

シミが消えてから、自分の顔を鏡で見るのが苦痛じゃなくなりましたね。

シミが無かった頃に戻った様に嬉しくなりました。

シミが合った時は鏡を見てシミがあるのを見ると、それだけでテンションが下がりメイクするのさえため息がでました。

シミのある部分を一生懸命隠すメイクをすればするほど、そこの部分だけ浮いて厚塗りになってしまっていたのでメイクするのも嫌で、なるべく毎日マスクだけをして、日焼け止めだけを塗る生活を送ってきました。

今はシミが消えて、日焼け止めをしてマスクをしないで済む生活を送っています。

出かける時もシミがないお陰でメイク時間も以前より早く済むので、メイク時間がかからないので楽でいいです。

毎日解放された気分で過ごしています。

31歳:何を使ってもイマイチだったシミが1か月ですごく薄くなりました

今までちふれのBBクリームやオバジなど色々な化粧品を使ってきてあまり効果がありませんでした。

ですので、今回も「少しでも良くなれば良いな」くらいの期待値で諦め半分ですが使っていたんです。

ですが、使い続けて1か月でかなりシミが薄くなりここまで良くなったのは初めてです。

シミが薄くなったおかげで化粧をする時など前向きな気持ちになることができました。

それに、個人的に好き私が好きな男性にも顔色や肌ツヤが違うところを見てもらいたいなという強い気持ちも芽生えています。

そしてまわりからも「綺麗になった」とか「化粧の仕方が上手くなっている」と言われるのでとても嬉しいです。

35歳:ビックリするくらい産後のシミや小じわがよくなり自分に自信がもてました

私はとにかく若いころの日焼けのせいか産後のシミやそばかすが悩みでした。

鏡を見るのが憂鬱で数年前に比べて劣化していくのにテンションが下がっていました。

そこで、こちらのビハクシアを試してみることにしたんです。

すると、1か月くらいでシミが消えてしまいました。自分でも早くてビックリ!

しかも、産後に気になっていた小じわも目立たなくなっていました。

シミが消えた後は自分が思っていた以上に気持ちの面から明るくなったみたいで、自信にも繋がりましたね。

たかがシミひとつでと思う人もいると思うが、そのシミひとつで自分に自信を持て、堂々と振る舞えるようになれるため、朝鏡を見ることや外出も楽しくなりました。

美容全般、体調管理までしっかり行おうとする気持ちが今まで以上に芽生えました。

29歳:2週間でシミがまだらになりすっぴんの自分の顔にも自信がもてるようになりました

私は中高から大学までずっとテニスをしていて日焼けしていたので20代半ば過ぎから明らかに同年代よりシミが増えてきたのが悩みでした。

でも、この年齢でレーザーもなと思ってビハクシアを試してみることにしたんです。

大体2週間くらいでシミがまだらになるというか「これが薄くなるってことなのか」と分かって嬉しく思いました。そのまま続けるといつの間にか消えてしまいました。

最初は本当に効果があるのか心配だったけどきえてすごい嬉しかったです。

化粧をするたびにしみを消していたのでその過程がなくなり嬉しく思いました。

素っぴんの時もしみがあったとは思えないほどで、周りからもしみがあったとはわからないといわれ、本当に良かったと思えました。

しみが消えたことですっぴんの時も自信がつきました。

またシミができないように日頃からの生活習慣も気を付けないといけないなと思うようにもなりました。

46歳:片方の頬にあった大き目のシミが2か月くらいで跡形もなくなくなりました

片方の頬に、大き目のシミがあったんですが、ビハクシアを、夜寝る前に直接シミに伸ばして塗って何日か寝ていました。

本当にこれで、シミがなくなるのか不思議でしたが、徐々に薄くなっていったんです。これは効果がある!と感じました。

シミが薄くなり始めたのが1か月くらいで完全に消えたのは、塗り始めて2カ月ほどたったころです。

すっかり跡形もなく消えてくれました。

消えた後は、BBクリームを厚塗りすることからも解放されて、気分がすっかりラクになりました。

頬に大きなシミがあると、老人のようだったので、とても気分がダウンしていましたが、気持ちも明るくなり、メイクすることも日々楽しくなりました。

また、周りからも、シミがない肌だね、どこの化粧品使ってるの?と聞かれることが多くなりました。

良い口コミと悪い口コミのまとめ

全体としては良い口コミのほうが圧倒的に多かったですね。

良い口コミとしては「シミが跡形もなく消えた」「シミが明らかに薄くなった」「産後のシミや小じわが良くなった」とシミやそばかすへの効果を感じている声がとても多かったです。

一方で悪い口コミで「シミが消えない」という内容もありました。

ただ、この口コミを見ると1か月くらいしか使っていないようでした。

こちらに関しては、ターンオーバー期間が原因かなと思います。

20代の場合は28日で肌が生まれ変わるのに対して40代になると45日がターンオーバー期間になります。

こちらは個人差がありますが大体これくらいの期間を経過しないと肌の細胞が入れ替わらないということです。

実際、シミが消えたという口コミをしている人でも1か月だと効果を感じていない人がいたので、ある程度の年代の方はターンオーバー期間も長くなるので3か月くらい様子を見た方が良いですね。

しっかり継続して使っている人はほとんどの人がシミが消えていたので、是非じっくりと使い続けてみてくださいね。

ビハクシアの成分の効果や副作用・アレルギーの危険性を検証

ビハクシアは全成分が公開されています。

どうしてビハクシアは効果があるのかここでは成分から見ていきたいと思います。

ここでは、医薬部外品としての有効成分を紫美肌効果がある成分を青刺激などの可能性がある成分を赤で色分けしてみました。

ビタミンC・2-グルコシド、アルブチン、グリチルリチン酸2Kオウバクエキス、ノニ果汁、大豆エキス、ライム果汁、ローズマリーエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、オレンジ果汁、黒砂糖エキス、ヒメフウロエキス、メリッサエキス、レモン果汁、オウゴンエキス、レモングラス抽出液、イザヨイパラエキス、パイナップルセラミド、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、ビルベリー葉エキス、水添大豆リン脂質、シュガースクワラン、エチルヘキサン酸セチル、1, 3-ブロパンジオール、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、BG、SEステアリン酸グリセリル、1,2-ペンタンジオール、アラキルグルコシド・アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル、POE硬化ヒマシ油、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、メドウフォーム油、ジメチコン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、キサンタンガム、エタノール、天然ビタミンE、ピロ亜硫酸Na、水酸化Na、無水クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液,フェノキシエタノール、精製水

ビハクシアは医薬部外品になっているので、美白の効果効能が認められています。

しかも、美白有効成分が3種類も入っているのが凄いですね。

私は今までシミウスとかシミトリーとかシミ消しに特化した化粧品を使ってきたし、成分も見てきたんですが、美白有効成分が3つも入っているものははじめてだったので、効果が大きいことに納得できました。

美白効果がある成分について

ビハクシアには3つの有効成分が入っています。

  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
  • グリチルリチン酸2K

これらの成分により、シミを予防するだけではなくてすでに出来たシミを消す効果があるわけですね。

また、ニキビ跡の色素沈着にも効果がありますし、シミの原因になるニキビにも効果があります。

しかも、これらは全部、有効成分として使われているので、国が効果効能を認めた成分になっているのです。

有効成分が3つも入っている化粧品ってほとんどないですし、すべてがシミや炎症に効果がある成分なので、私自身がすぐにシミが消えたのも成分を見て納得することができましたね。

副作用とアレルギーの危険性について

ビハクシアは危険な成分がほとんど入っていません。

防腐剤として使われているエタノールやフェノキシエタノールが刺激になる人もたまにいるようですが、ほとんどの人は全く刺激などなく使えます。

実際、アルコール臭などもなかったのでほとんど配合されていないと思います。

市販品でも普通に入っている成分でほとんどの人は全く刺激がないので安全性はとても高いと思います。

ビハクシアの最安値販売店はどこ?徹底比較

ビハクシアはどこで購入するのがお得なのか販売店を比較してみました。

ドラッグストアや薬局、市販ショップを比較

まず、気になるのがドラッグストアや薬局の取り扱いですよね。

ですが、ビハクシアは今現在市販されていないようです。

ドンキやマツキヨ、ロフトやハンズ、スギ薬局、ウエルシア、ツルハドラッグなどどのお店に行っても購入することができないので注意が必要です。

公式サイト・Amazon・楽天などネット通販を比較

市販がないのでネット通販を利用する必要があります。

そこで、公式サイトに加えて定番のAmazon・楽天を比較してみました。

公式サイト Amazon 楽天
通常価格 3,880円 4,298円
定期価格 初回1,980円

2回目以降3,980円

追記事項 全額返金保証

送料無料

いつでも停止・再開可能

値段を比較したところ公式サイトの定期便が初回1,980円で2回目以降も3,980円と一番お得になっていますね。

ですので、公式サイトが一番安く購入ができるという結論になります。

公式サイトの定期便は定期縛りなしで全額返金保証つき

この手の通販で心配なのが定期縛りです。

ですが、ビハクシアの定期便はいつでも停止も再開も自由ですし送料も無料で全額返金保証という条件がついています。

この点を踏まえても公式サイトが圧倒的にお得でそれ以外のお店で購入する理由がないですね。

Amazonや楽天は偽物や中古品に注意

ビハクシアはビタミンC誘導体などが入っていますが、この手の成分は安定性が低いことで知られます。

つまり、時間が経過すると品質が悪くなって全く効果がないばかりか肌へ悪影響をしてしまう可能性すらあるのです。

ですので、仕入れてからの在庫期間が分からないAmazonや楽天の非公式ショップよりは公式ショップで確実に新品を手に入れるのがおすすめですね。

ビハクシアとシミウスを比較

シミが消える化粧品として有名なのがシミウスですよね。

私自身も以前シミウスを使っていました。

ですが、ビハクシアほどの効果が感じられませんでした。

これらを成分で客観的に比較してみたところ大きな違いがありました。

  • ビハクシア:美白有効成分が3種類配合(ビタミンC誘導体、ハイドロキノン誘導体、グリチルリチン酸2K)
  • シミウス:美白有効成分が2種類のみ(プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K)

ビハクシアは有効成分が3種類入っているのに対してシミウスは2種類なんですね。

シミを消すという点で考えた場合、「国が認めた有効成分」で比較することが大事でその種類が少ないというのはやはり物足りないなと思ってしまいます。

この点を考えるとビハクシアのほうが優れていると言えそうです。

ビハクシアとシミトリーを比較

続いてはビハクシアとシミトリーを比較してみましょう。

シミトリーもシミが薄くなることで有名なアイテムですよね。

こちらも私は使っていましたが多少はシミへの効果があったのですがビハクシアほどではありませんでした。

これらを比較するとビックリする事実がありました。

  • ビハクシア:美白有効成分が3種類配合(ビタミンC誘導体、ハイドロキノン誘導体、グリチルリチン酸2K)
  • シミトリー:美白有効成分が1種類のみ(ハイドロキノン誘導体)

シミトリーに入っているハイドロキノン誘導体はビハクシアにも入っています。

その上、ビハクシアはそれ以外にも2種類も有効成分が入っているんですね。

よって、明らかにビハクシアのほうが美白効果が高い事が分かりますね。

有名な化粧品と比較するとビハクシアの凄さはやはり際立つなと思います。

まとめ

私はビハクシアを試した時は正直半信半疑でした。

本当にこれでシミが良くなるのかな、これでシミが消えるのかなと思っていました。

ですが、一撃でシミが良くなったし、シミが消えたことでナチュラルメイクになり友達に肌を褒められることが増えました。

やっぱりシミがあると鏡をみるたびにテンションが下がるし、自分に自信がなくなりますが、シミが消えることで毎日の生活が本当に充実した日々になりました。

たかがシミですが本当にビハクシアを使って良かったなって思います。

今なら1日100円未満で試せますし、しかも定期縛りもなく全額返金保証がついています。

全くリスクがないのでぜひ、あなたもビハクシアでシミを消してみてくださいね。

ビハクシア販売元情報

販売業者 リタマインド・ジャパン株式会社(さずかりファミリー)
運営責任者 上月一矢
住所 〒105-0013
東京都港区浜松町1丁目9-2
電話番号 0570-550-337
FAX番号 03-6453-6319

シズカゲル